サイバーパネル規約

第1条 総 則

  1. 本規約は、株式会社日本リサーチセンター(以下「当社」という)がインターネット・リサーチシステム(以下「CyberPanel」という)を使用して行うインターネット・リサーチ事業(以下「本事業」という)に関して、第2条以下に定めるところにより登録を行ったCyberPanel会員(以下「会員」という)と当社との間の契約条件を定めることを目的とするものとします。
  2. 本規約は国の法令や指針及び一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会が定めるマーケティング・リサーチ綱領に準拠し、制定したものです。
  3. 当社・会員の双方は本規約を承認し、遵守するものとします。
  4. 第1項のCyberPanelは以下の事業より構成されます。
    • (1) 当社又は当社と契約または提携した法人が運営するウェブサイト(以下「本サイト」という)上に調査のためのページを設け、会員の回答データを収集する。
    • (2) 本サイトにおいて、インターネット以外の調査(郵送調査、座談会、電話調査、携帯電話調査など)に関する参加者の募集を行う
  5. 当社は、会員の事前の承諾を得ることなく本規約および諸規定を変更することができるものとします。なお、規約および規定を変更する際には、当社は一定期間内に変更内容を会員が当社に登録した電子メールアドレス宛に通知するものとし、この通知の発信をもって規約および規定変更の手続きが完了したものとします。

第2条 CyberPanel会員資格

  1. 本規約を承諾のうえ、本サイト上のCyberPanelに情報を登録し、当社が行う各種アンケート調査、調査対象者募集などに参加協力していただける方をCyberPanel会員とします。
  2. 会員の入会手続きは、入会希望者が当社のCyberPanel応募用画面にアクセスし、当社の指定する方法により、オンラインでのみ行うものとします。
  3. CyberPanelは現在日本にお住まいの16歳以上の方(もしくは現在15歳でも中学校を卒業されている方)が登録できるものとします。
  4. 入会日時は会員が本規約に明記された入会手続きを完了後に、登録された会員アドレス宛に、当社から登録完了メールを発信した日とします。また、退会は会員からの申し出があった日、または当社の規定により、当社が会員削除登録を行った日とします。
  5. 一人の個人が重複して会員となることはできません。
  6. 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、反社会的勢力その他これに準ずる者等)、または資金提供その他の方法により反社会的勢力と何らかの交流または関与を行っていると当社が判断した場合、会員になることはできません。
  7. 当社が公序良俗に反すると判断した場合、入会の承認を行わない場合があります。また、当社が会員として承認することを公序良俗に反すると判断した場合、登録完了メール発信後であっても、当社は承認の取り消しを行う場合があります。

第3条 メールアドレス、パスワードの管理

  1. 会員登録後、本サイトを利用するためには、入会申請時に当社に申請したメールアドレスおよびパスワードを使用するものとします。
  2. 入会時に登録したメールアドレスおよびパスワードの管理とその使用の責任はすべて会員本人が負うものとし、会員の過失によるメールアドレスおよびパスワードの使用上の損害および会員の過失による第三者によるメールアドレスおよびパスワード利用に伴う損害の一切の責任を当社は負わないものとします。
  3. 入会時に登録したメールアドレスおよびパスワードは登録した本人のみが使用できるものとし、会員の家族が本サイトに別途登録していた場合でも、会員のメールアドレスおよびパスワードを使用できるのは当該会員本人のみとします。
  4. メールアドレスおよびパスワードの譲渡、売買、貸与等の行為は一切禁止します。
  5. 当社に登録したメールアドレスに変更があった場合は、会員は速やかに当社の指定する手続きによって、当社に通知するものとします。

第4条 登録情報

  1. 登録の際に会員が申告する登録情報のすべての項目に関して、いかなる虚偽の申告も認められないものとします。
  2. 会員情報のうち、個人を特定できる情報については原則として当社以外の第三者への提供は行いません。また提供を行う場合は必ず事前に会員本人の承諾を要するものとします。但し、以下の各号においては、会員の同意を得ている、もしくは個人情報保護法第23条の例外事項に相当するものとして、会員の事前の承諾を得ずに第三者提供を行うことがあります。
    • (1) 会員に対し、あらかじめ調査の依頼主などへの会員情報の提供について同意を求め、承諾された場合
    • (2) 法的義務の履行のために必要な場合
    • (3) 公衆または利用者の生命または財産の保護のために必要と認められる正当な事由がある場合
    • (4) 裁判所、検察庁、警察、弁護士会、消費者センター、またはこれらに準じた権限を有する機関、もしくはその他の団体・個人から法令に基づき開示を求められた場合
    • (5) 会員が他の会員または第三者に不利益を及ぼす行為をしたと当社が判断した場合。
    • (6) サービス提供に関する業務提携先との、登録会員の重複を照合する場合、あらかじめ当社との間で機密保持契約を結んだ提携先の情報と、本サイトの会員情報を必要最小限の範囲で不可逆暗号化された状態にて照合することがあります。これは提携先の情報と本サイトの情報を結合するものではなく、重複会員の確認などのための照合を指します。
  3. 前項の規定にかかわらず、当社は以下の目的においては、会員に事前の承認を得ることなく会員個人を特定できる情報(住所・氏名・電子メールアドレスなど)を自ら利用することができるものとします。ただし、当社の取引先が自ら実施する調査において、調査参加者の募集を実施するような場合は、会員の承諾を受けた後に、会員の情報を利用できるものとします。
    • (1) 調査の実施、運営
    • (2) 会員の本人確認
    • (3) 謝礼品などの発送
    • (4) その他当社が必要と判断した会員への連絡
  4. 会員登録後、当社が定期的に行う登録情報の更新手続きに関しては、会員は当社の指定する期間内に当社所定の手続きで更新手続きを行うものとします。
  5. 会員は、当社所定の手続きにより、いつでも自己の登録情報を確認することができ、登録情報の内容に誤りがある場合には、会員自身がこれを修正または抹消することができるものとします。
  6. 当社では本サービスの品質維持・管理のため、登録情報に記載されている電話番号に電話すること、メールアドレスへメールすることにより登録情報が登録者本人のものであること、また登録情報の内容が正確であることの確認を行う場合があります。

第5条 禁止事項

  1. 会員による以下に該当する行為、またはその恐れのある行為は禁止します。
    • (1) 公序良俗に反する行為
    • (2) 法令に違反する行為
    • (3) 有害なコンピュータプログラム等を送信する、または書き込む行為
    • (4) 本サイトにより利用し得る情報を改ざんする行為
    • (5) 風説の流布、もしくはその恐れのある行為
    • (6) 当社の事業の運営を妨害する行為
    • (7) 虚偽の登録または調査回答を行う行為
    • (8) 第12条に規定する守秘義務に抵触する行為
    • (9) 本システムの正常な運営を妨げる、または妨げる恐れのある行為
    • (10) 当社の信用、財産を毀損し、または毀損する恐れのある行為
    • (11) その他、当社が不適当と判断する行為

第6条 謝礼

  1. アンケートなどに参加または協力した会員には、参加謝礼品に交換できる当社規定のポイント、又は景品などを進呈します。
  2. 一定数貯まったポイントは、当社が定める参加謝礼品と交換することができます。
  3. ポイントは、ポイントが発行された会員にのみ有効とし、第三者への譲渡・売買、または複数の会員とのポイント合算で参加謝礼品と交換することは一切できないものとします。
  4. 参加または協力したアンケートなどの回答などに、当社が不誠実と判断する箇所があった場合には、ポイントの発行をしない場合があります。
  5. 本規約第4条第4項に基づく更新期間内に更新手続を行わない場合はその期間満了時点、本規約第8条に基づく会員資格の抹消時点、または本規約第9条に定める退会の成立時点において当該会員が保有していたポイントは、全て失効します。
  6. 登録情報(住所、氏名、電話番号、メールアドレスなど)または交換申請の際に申告した情報(Pex口座番号など)の不備が原因で、会員が参加謝礼品を受取れなかった場合、当社は一切の責任を負わず、また当該の参加謝礼品と交換したポイントは会員に還元しません。
  7. 当社の責任で誤って会員へポイント付与、又はポイント交換などをおこなった場合は、訂正をします。

第7条 登録情報の変更・修正・削除

  1. 登録内容の変更
    会員は、登録の際に申告した内容に変更があった場合、速やかに当社所定の手続きにより変更するものとします。なお、会員が変更を怠ったことにより、会員が被った不利益については、当社は一切責任を負いません。
  2. 登録内容の削除
    当社に登録されているすべての情報に関して、当社が以下に該当すると判断した場合には、会員の承諾なく修正・削除ができるものとします。
    • (1) 登録されている情報が明らかに事実とは異なると当社が判断した場合
    • (2) 会員が登録した電子メールアドレス宛のメールが不着となり、当社からのメールによる連絡が取れない場合
    • (3) その他、当社が不適当と判断した場合

第8条 会員資格の喪失・会員資格の抹消

  1. 以下の項目に該当する場合、会員は、会員資格を喪失するものとし、当社は、会員の承諾の有無にかかわらず、また、何ら通知、催告することなく、当該会員の会員資格を一時停止し、または抹消することができるものとします。また当該会員からの会員資格の一時停止・抹消に関する問い合わせに対して理由などを回答する義務を当社は一切負わないものとします。なお、会員資格を一時停止した会員については、当社が停止を解除した場合、会員資格を回復するものとします。
    • (1) メールアドレスまたはパスワードを不正使用した場合
    • (2) 本サイトを営利目的で不正利用した場合
    • (3) その他、会員が本規約のいずれかに違反したと当社が確認した場合
    • (4) 第5条で定める禁止事項に違反した場合
    • (5) 会員が登録した電子メールアドレス宛のメールが不着となり、当社からのメールによる連絡が取れない場合
    • (6) その他、当社が会員として不適当と認めた場合
  2. 当社が会員資格を抹消した会員は、本サイトで保有するすべての権利(謝礼に交換する前のポイントを含みます)を喪失するものとし、当社が会員資格を抹消した時点で未送付であった参加謝礼の送付についても行わないものとします。

第9条 退会

  1. 会員がCyberPanel会員の登録の取り消しを希望する場合、所定の手続きに従い当社に届け出るものとし、当社での退会処理終了をもって退会とします。
  2. 退会処理終了後、各種問合せなどへの照会のために登録情報を一定期間保有します。その後、登録情報は全て削除します。

第10条 著作権

  1. 会員は、本事業に基づき行われたアンケートに対して会員として行った回答内容の著作権を、すべて当社に譲渡するものとし、また当社は、その回答内容を自由に選択、修正および編集することができるものとします。なお、会員は、当該著作権に係る著作者人格権を当社および第三者に対して行使しないものとします。
  2. 当社もしくは当社の依頼主、またはこれらに順ずる権限を当社が認めたもの(企業、法人、公的機関など)は、本事業に基づき行われたアンケートに対して会員が行った回答内容を利用し、会員本人の承諾なしに開示することができるものとします。なお、登録情報の取り扱いについては、第4条に定めるところによります。
  3. 会員は当社が本事業で得た各種情報を、当社又は当社と契約した法人の編集、または発行、発売するものに記載することを了承するものとします。また、この場合の著作権は当社又は当社と契約した法人が有するものとします。
  4. 当社又は当社と契約した法人が本事業で得た調査結果については原則非公開とします。
  5. 当社が本事業で提供するインターネット・リサーチシステム(CyberPanel)の著作権はすべて当社に帰属します。したがって、本システムを当社の許諾なしに加工、改変、第三者への販売、譲渡、貸与、占有の移転、営利目的で不正使用することは著作権上禁止されています。

第11条 通知

  1. 本サイトの利用および本規約に基づく会員宛の諸通知は、会員が登録した電子メールアドレスにその内容が到達した時点をもって、完了したものとします。
  2. 会員は、会員として当社と電子メールの受発信を行う場合には、登録情報として申告したものと同一のメールアドレスを使用するものとします。
  3. 会員が登録と異なるメールアドレスにて受発信を行った場合、当該会員に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。
  4. 会員として発信する電子メール本文中の記載内容に関しては、会員本人の責任に基づくものとします。
  5. 電子メールの管理を行うプロバイダーのコンピュータシステムに事故が発生した場合、または、電子メールアドレスの変更または廃止を行ったにもかかわらず、変更後の電子メールアドレス等の届け出を行わなかった場合は、最終届け出の電子メールアドレスに宛てて当社が諸通知の内容を送信した時点をもって到達したものとします。また、当社からの電子メールの不着により会員に不利益、損害が発生しても、当社はその責任を負わないものとします。

第12条 守秘義務

  1. 会員は、協力を求められたアンケート等においては、回答したか否かにかかわらず、当社が特に許可しない限り、そのアンケート等で知り得た情報について守秘義務を負うものとします。ここでいう「守秘義務」とは、アンケートへの回答内容を当社および会員本人以外の第三者に一切漏えいしない義務、ならびに、アンケートの質問文の内容その他を通じて知り得た情報ならびにアンケート質問のHTMLファイル上に使用されているテキスト・データ、画像データおよびその他すべてのデータを、ウェブを含め、いかなる手段・方法によっても当社および会員本人以外の第三者へ漏えいせず、かつアンケートへの回答以外のいかなる目的にも使用・転用しない義務を含みます。
  2. 会員が上記の規定に違反した場合は、会員は本規約第8条に基づき会員資格を喪失し、当社は、 当該会員に何ら通知、催告することなく会員資格を抹消するものとします。
  3. 会員の守秘義務は、本規約第8条に基づく会員資格の抹消後、または本規約第9条に定める退会処理終了後においても消滅しないものとします。

第13条  本事業の内容の変更ならびに本事業の一時中断、停止および中止

  1. 当社は、本事業の稼働状態を良好に保つために、またはやむを得ない事情のために、次の各号に該当する場合、利用者に事前に通知を行うことなく、本事業の全部あるいは一部の変更または、本事業の提供の全部あるいは一部を停止することができるものとします。
    • (1) システムの緊急保守のために必要な場合
    • (2) 火災、停電、第三者による妨害行為などによりシステムの運用が困難になった場合
    • (3) その他、やむを得ずシステムの停止が必要と当社が判断した場合
  2. 第1項に基づく内容の変更または、停止によって会員に不利益または損害が発生した場合も、当社はその責任を一切負わないものとします。

第14条 サービスの運用

当社の営業時間帯は平日9:30-17:30です(土・日・祝日および年末・年始を除きます) 。CyberPanelに関するすべての問い合わせの対応については、原則として営業時間内にメールにて行います。

第15条 個人情報の取り扱い

個人情報の取り扱いについては、国の法令や指針、及びマーケティング・リサーチ業界の国際行動規範である「ICC/ESOMAR国際綱領」および一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会の「マーケティング・リサーチ綱領」を遵守するとともに、当社の「個人情報保護方針」http://www.nrc.co.jp/privacy/index.htmlに基づいた取り扱いを行います。

第16条 損害賠償

会員が本規約およびその他諸規定等に違反する行為または不正もしくは違法な行為によって当社あるいは第三者に損害を与えた場合には、当社は当該会員に対して当社の被った損害賠償の請求を行うことができるものとします。

第17条 専属的合意管轄裁判所

当社と会員の間で本規約に関連して紛争が生じた場合は、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

(制定)平成16年1月16日
(改定)平成20年11月7日
(改定)平成23年5月16日
(改定)平成24年2月21日
(改訂)平成27年7月21日
(改定)平成30年9月18日